2020年12月30日

第96回 2020年ベストの巻

【ご挨拶】
こんばんは。ねたあとラジオです。
今回は、今年1年を振り返って、ベストなものについてお話をしてみました。
今年もみなさんに聞いていただいたり、Twitterでリツイートしていただいたり、コメントやおメールをいただいたり、などなど大変お世話になりました。
おかげさまで、1年間、無事に続けることができました。
来年も、のんびり続けていきたいと思いますので、お付き合いいただけると嬉しいです。
それではみなさん、よいお年を!

【2020年ベスト】
次の部門ごとに2020年のベストだったものについてお話をしています。
なお、受賞作品については、以下に字を反転させていますのでご注意ください。

≪ベスト映画賞≫
(ご)イップマン 完結
(あ)ルース・エドガー

≪ベスト書籍賞≫
(ご)老人と宇宙(そら)
(あ)ミステリと言う勿れ

≪ベストボードゲーム賞≫
(ご)アメリカン・ブックショップ
(あ)テラフォーミング・マーズ




posted by ねたあとラジオ at 16:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: